人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

人生初の日焼けサロンへ!個室更衣室のプライベート空間「ブラッキー」【大阪・アメリカ村】

スポンサーリンク

日焼けサロンって行ったことありますか?

私が高校生だった90年代はガングロギャルが流行っていて、学校終わったら日サロに焼きに行く〜なんて友達もいました。

 

でも私は行ったことがありません。

地黒なんです私。

両親曰く「生まれた時ビックリした。赤ちゃんなのに黒かった!」そうです。

そうですよね。

普通赤ちゃんって真っ赤になって泣きながら生まれるもんですもんね。

 

地黒はめちゃくちゃコンプレックスで、中高生時代は本気で悩んでいました。

『美白』と謳われているものにはすぐに飛びつき、試してみたものです。

化粧水も、日焼け止めも、あれもこれも。

 

そんな私がなんと!35歳で初体験♡

先日のNPCJアスリートモデルの大会に出るために日焼けサロンに行ってきたのです!

やっぱり肌の色が白いより、黒い方が身体が締まって見えます。

筋肉の陰影もハッキリするのでカッコよくみえるんです!

頑張って鍛えて、必死で食事制限したのに肌色で負けたくはないですもんね(T_T)

出来る事はやっておきたい!ってことで初めて日焼けサロンに行ってきたのでレポートをしていきます♡

 

大阪アメ村「ブラッキー」

私が行ったのは大阪心斎橋のアメリカ村にある「ブラッキー」と言うお店。

なんか名前からして黒く焼けそうw

 

前の日に電話予約しておきました。

タンニングマシンが埋まっていると待ち時間があることも。

前もって予約しておくと安心です。

ちなみに「タンニング」とは「日焼けすること」だそうです。

 

アメリカ村にあるビルの5階。

エレベーターを降りるとそこは薄暗く、なんだかオシャレなBarみたい!

f:id:ssachiko:20160904004338j:image

奥には待合室。

ほんまBarの個室みたいやん!

最近の日サロってこんな落ち着いたオシャレな雰囲気なの?ってめっちゃびっくりしました!

f:id:ssachiko:20160904004353j:image

受付でまずはマシンの種類と、時間を決めます。

どれを何分くらいすればよいのか全く分からなかったのですが、スタッフさんが親切に教えてくれました。

f:id:ssachiko:20160913175002j:image

もともとの肌質(日焼けすると剥けやすいとか、赤くなるとか)や、希望の肌色によってアドバイスくれます。

さらにタンニングするにあたっての注意点など説明を受け、マシンと時間が決まればお支払し、更衣室へ案内されます。

 

ホテルのようです!

一部屋一部屋が完全個室の更衣室で誰にも見られることなく、気を使うこともなく使えます。

f:id:ssachiko:20160904004407j:image

 個室にはシャワールームと洗面台、冷蔵庫があります。

f:id:ssachiko:20160904004448j:image

 

シャンプー・リンス・ボディソープに洗顔も完備されているので安心です。

タンニングで汗をかいた後はここでスッキリして帰れます。

バスタオル・フェイスタオルもあります。

f:id:ssachiko:20160904004504j:image

顔も焼きたい人はメイクも落としてからマシンに入ってくださいとのことです。

化粧水に乳液、ドライヤーも完備されていました。

 f:id:ssachiko:20160904004518j:image

 更衣室にも再び注意点が貼ってあります。

f:id:ssachiko:20160904004530j:image

ちなみに私は肌は強いですw

日焼けで赤くなることはありません。

赤くなることなく即吸収して黒くなります。

剥けることもほぼありません。

年中黒いです。。。

あぁ・・・書いてて悲しくなってきた(>_<)

f:id:ssachiko:20160904004616j:image

タンニング前の準備!

マシンにはすっぽんぽんで入ります。

全裸は強制ではなかったですが、パンツやブラのところだけ色が焼けないのってイヤなので私は生まれたまんまの恰好で入りました。

更衣室で裸になります。

時計・アクセサリー類も外しておきました。

 

こんな小瓶を渡され、全身くまなく塗るよう言われました。

専用のオイルのようです。

これを綺麗に塗ることでムラなく日焼けすることができるんだそうです。

 

f:id:ssachiko:20160904004629j:image

 塗ってみました。

すこしテカテカした気がします。

香りもキツくなく伸び良いオイルですが、身体の柔軟性の問題か背中がとても塗りづらくちょっと困りました。

めっちゃ頑張って塗りましたが、つりそうやった(T_T)

f:id:ssachiko:20160904004722j:image

ブラッキーの場合、オイルも塗って準備ができたらインターフォンでスタッフさんを呼びます。(バスタオル巻いてて大丈夫です)

更衣室に鍵を閉めて隣のタンニングルームに移ります。

私は初めてだったので、バスタオル姿のまま送風の調整から使い方説明など聞きましたが、2回目以降は無いそうです。

良かったぁ。

女性スタッフとは言えバスタオル巻いただけの姿はなかなか恥ずかしい。

 

いよいよタンニング開始!

すごいね!焼いてる間の音楽が選べる!

私は懐かしの90年代ヒットソングにしました♫

f:id:ssachiko:20160904162355j:image

 

スイッチが入れられ照らし出されたタンニングマシーン。

なんかカッコイイ!

未来的な感じがするw

f:id:ssachiko:20160904162317j:image

 

寝ころぶと頭の上に時計があり、残り時間が表示されています。

半分の時間が経過すると仰向けとうつ伏せ交代してくださいって自動で教えてくれます。

終わる3分前も教えてくれたので寝ていても大丈夫。

下は送風機のスイッチ。

f:id:ssachiko:20160904162335j:image

 

顔の横にある送風機から気持ち良い風が出ていました。

f:id:ssachiko:20160904162345j:image

 

私が万歳しても入れるから背の高い男性でもすっぽり入れますね。

f:id:ssachiko:20160904162429j:image

寝ころんだ状態で手を上げても上にはつかないくらい、中は意外と広いです。

ほんまはあんまり目は開けないほうが良いそうですが、まぁちょっとくらいなら・・・ってことでした。

f:id:ssachiko:20160904162441j:image

 

教えてもらった綺麗に焼くためのポイント!!

ただ寝ころんでいるだけでは「綺麗に」焼けません。

より綺麗に焼くためには、体勢をこまめに変えること。

 

焼く前のオイルをまんべんなく体全体に塗っておくこと。

 

焼きながら汗をかいたらこまめに拭くこと

 

焼きにくいところ、肩・脇の下・首・手の内側など意識して焼くこと。

万歳したり手を返してみたり体勢をちょこちょこ変えてみました。

 

タンニング後のケア

終わったらマシンの電源は勝手に消えました。

再び更衣室に戻って、シャワーを浴びます。

時間制限も無いし、個室なので本当にゆっくりできます。

オイルを落として汗を流して、置いてある日焼け後用のローションもたっぷり塗ります。

着替えてメイクを直します。

 

焼いた後のケア。ちゃんと読んでおきましょう。

水分補給と保湿をしっかり!。

f:id:ssachiko:20160904162538j:image

ブラッキーはドリンク飲み放題!

水分補給をしっかりして帰ります。

f:id:ssachiko:20160904162503j:image

帰りはフロントで渡してあるカードをもらうだけ。

お支払いは済んでいるのでそのまま帰って大丈夫です。

 

次回来る人は予約をして帰ってもいいそうです。

48時間開けて焼くのがいいそうです。

一回に長時間ではなく、短時間を数回繰り返し焼くことで綺麗に焼けるそうですよ。

 

私はこの日一回だけのタンニングでしたが、しっかり焼けましたよ。

ビフォーアフター写真載せると分かりやすそうですがヌードはまずいので控えておきます^_^;

熱すぎることも無く、終わってから赤くなることも痛くなることも全くありませんでした。

 

ちなみに日焼けサロンの男女比は6:4くらいで男性が若干多いくらい。

女性も4割はいてるので気兼ねなく行って大丈夫ですよ。

 

最近では海外へ旅行に行く前に肌を慣れさせるために焼きに来る人もいるんだとか!

いろんな使い方があるんですね☆

 

日焼けサロン(日サロ) | イリオス ブラッキー公式サイト[hiyake.com]

 

 

 

 日焼け後の保湿には・・・

TrueLism 日焼け後 アフターケアボディークリーム(140ml)

TrueLism 日焼け後 アフターケアボディークリーム(140ml)