人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

1秒でも速く走るためにタビオのレーシングランを履いてみました!

スポンサーリンク

速く走るためのこだわり

早く走るためになんでも出来ることはしたい!
そんな強い思いで、大会前には髪の毛も切ると言い出した末っ子。
髪の毛をくくる位置の違いでいつもの走りに微妙な差が出るとか、ポニーテールの走るたび揺れるのがイヤとか、この子の考えることは小学生女子ではなくもはやアスリート。
親の私もビックリです。

 

そんな末っ子に親である私ができることは、良い環境で走れるようにすることだと思ってます。
陸上競技は道具は使いません。
野球のようにバットがいるわけでもなく、テニスのようにラケットが必要でもなく、ボクシングのようにグローブが必要なわけではありません。

 

必要なのは靴と靴下。
そう、それだけなんです。
あとは身体ひとつで勝負です。

そんな全国大会を目指す末っ子に、走るために作られた靴下を購入しました。

 

 

早く走るための靴下とは?

靴下専門店の「靴下屋」ってご存知ですか?
靴下一筋50年の老舗です。
その靴下屋を手がけるタビオ株式会社のスポーツブランド「タビオスポーツ」の靴下が凄いんです!

 

靴下にいくら出せますか?

今では100円ショップでもそこそこかわいい靴下が売っている時代です。

私の靴下は3足1000円くらいです。

子どもたちの靴下は破れやすいので丈夫なスポーツメーカーから出ているのを買っていますがそれでも1足480円くらいです。

靴下が1足500円を超えると高いと感じてしまいます。

それが一足1800円もするんです!

靴下を買うのにこんなにためらったのも初めてだし、覚悟を決めたのも初めてでした。

 

走るために生まれた機能を持つ靴下!

f:id:ssachiko:20171103211724j:plain

この靴下のことは少し前から知っていました。

でも高くて手を出せなかったんです。

だって、言うても「靴下」だし。

子どもの足はすぐに大きくなるし。

すぐに破けたりするし。

もったいなくて買えませんでした。

何度も手に取っては返し、また手に取って説明を読みまた返し、やっぱり戻って考えてを繰り返していました。

ですが全国を目指す以上、少しでも、1秒でも速く走ることができるなら!!とついに購入したのです!

 

タビオスポーツのレーシングランはここがすごい!

 ここからは実際に履いて走った末っ子の感想です。

・明らかに普通の靴下とは違う履き心地

 f:id:ssachiko:20171103211744j:plain

見てください。この形。

足の形に合わせて立体製法で作られているそうです。

なんだか洗濯しすぎてヨレヨレみたいですが、違いますよ。

この立体製法で足を包み込んでくれるようなしっかりフィットした履き心地なんだそうです。

 

・足裏のすべり止め

 f:id:ssachiko:20171103211810j:plain

これは足の裏です。

指の一本一本にまですべり止めがされています。

このすべり止めが靴の中でのすべりを制御してくれるので、無駄な力が必要なく走りに集中できるんです。

靴の中で足が動くことは良くないらしく知らず知らず負担になっていることが多いんだそうです。

(特に子どもはすぐ成長するからと少し大きめの靴を履かせていることは走るためには良くないらしい)

 

・蒸れにくいメッシュ

 f:id:ssachiko:20171103211923j:plain

こんなに足が透けて見えます。

長い時間走っても蒸れにくく爽快なんだそうです。

 

・特許のアーチサポート機能

f:id:ssachiko:20171103211949j:plain

このピンク色の部分が少し厚い生地になっています。

これが本当に良いらしい! 

土踏まずの部分をキューっと締めてくれる感じがあって、この締めが疲れを軽減させてくれるんだとか。

これは他の靴下にはない機能!

自分で土踏まずを押すようにマッサージしても気持ちいいですよね。

そんな感じで下から押し上げてくれるような感覚で履き心地が良いそうですよ。

 

さらにここからは親目線

・消臭機能で臭い軽減

・吸汗速乾機能で汗もすぐ乾く。洗濯しても乾きやすい。

・メイドインジャパンで確かな品質。

子どもに履かせるもの、しかも勝負の大切な時用なので品質は大事です。

 f:id:ssachiko:20171103212107j:plain

タビオレーシングランを履いて実際走ってみた!

偶然かもしれません。

体調や天候もあります。

子どもなので「いい靴下だから速く走れるよ!」と言ったら純粋なので本当に信じて速く走れるように感じるんです。

その思い込みって大切なんです。

 

先日これを履いて走ったら、タイム計測会で自己記録を更新できました!!

 

走りやすかったそうです!

全国大会へ向けての1800m計測なのですが、後半でもいつもほど疲れを感じず足が軽かったそうです。

 5本指靴下を履くのも初めてだったのですが、地面を蹴る感覚がいつもよりはっきり伝わってきて走りやすく、足首や膝への振動は少なかったそうです。

 

「なんか軽い♫」

「なんかいい感じ♫」

素直な感想でした。

 

 

ひとつだけ気になったこと

いつもは普通の指が分かれていない靴下をはいている末っ子。

初めて五本指が分かれているものを履いたからか、シューズがいつもよりきつく感じたそうです。

それは指を一本ずつ包む分の生地があるので若干ながら足の横幅が広くなったのかもしれません。

靴ひもを調節することでいつも通り走れたそうですが、そのままだと窮屈感を感じていたかもしれませんね。

初めての五本指は注意が必要です。

 

まとめ

普通の生活には必要ないのかもしれません。

ですが、運動会でライバルよりも速く走りたいときや、マラソン大会でカッコイイところを見せたいとき、末っ子のように陸上で一秒でも速く走りたいときなどには靴下を変えてみてください。

 

走る足のために生まれた機能の靴下です。

速く走るための靴下です。

高いだけの価値はあります。

ここぞ!という勝負の時にはぜひ試してみてください!

「靴下屋」の公式オンラインストア~Tabio

 

 

 

 

<補足>

タビオのレーシングランには

・レーシングラン

・レーシングラン・プロ

・レーシングラン・エアー

と種類があります。

初めての人や子どもの足にはノーマルの「レーシングラン」が良いと説明を受けましたよ。

細かい違いについては店員さんに聞かなきゃわかりません(>_<)

 

※このサポート感はうちの子には合っていたようですが、窮屈に感じて走りにくく合わない子もいます。

その子に合ったものを合わせてくださいね。