人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

プリンセスケーキアリスで写真ケーキを注文しました!

スポンサーリンク

写真ケーキ注文!

今年の末っ子の誕生日は写真のケーキを注文することになりました。
私の職場近くのケーキ屋さんで見つけて、いつか頼んでみたかったんですよね。

末っ子は嬉しそうにどの写真にするか悩んでいます。

f:id:ssachiko:20171218220839j:image

 

末っ子の誕生日は12月18日。
まぁ、一週間前もあればできるのかなぁ?と12月9日にこのお店に行きました。

しかし・・・!
「12月10日から1月10日引取りのケーキはお作りはしておりません。」
アルバイトの女の子に言われてしまいました。

 

えぇーっ!!
この期間の誕生日の子は写真ケーキ頼めないのですかぁ?

クリスマスやお正月で通常よりも忙しいため個別の写真ケーキは受付けてくれないそうなのです(T_T)

気をつけてくださいね。

 

さぁ、困りました。
末っ子は写真を選んでいますし、写真ケーキを楽しみにしています。
どうしましょ。
ほかの写真ケーキを作れる店を探してこの期間でも作ってくれるか確認しました。

そして見つけたのがここです。

大阪でオーダーケーキなら「プリンセスケーキアリス」


プリンセスケーキアリスで写真ケーキを!

プリンセスケーキアリスは心斎橋にあるお店です。

写真ケーキの他にドールケーキや金箔ソフトも人気だそうです。

プリンセスケーキアリスの場合、12月17日の引き取りであれば14日の17時までに写真データを送れば製作可能とのことでした。


良かったぁ。

しかもこちらは生クリームだけではなく、チョコクリームのケーキと選ぶことが出来るのです。
チョコクリーム好きの末っ子なのでこれは喜びそう!
さらに、最初に見ていたお店よりフルーツも多くデコレーションされています。

 

お店は少し遠くなったけれどそれでも心斎橋は仕事の帰り道。
作ってくれるケーキ屋さんがあってホッとしました。

 

 

プリンセスケーキアリスとのやりとり。

12月10日

電話にてケーキ注文可能か確認しました。
ケーキの種類、サイズ、メッセージの文字、写真データの送信方法、引き取り日と時間を伝えます。

 

我が家はチョコクリームの5号サイズにしました。

写真データはメールかLINEで送信してくださいとのことでした。

f:id:ssachiko:20171218221131p:image

 

12月11日
プリンセスケーキアリスのLINEを登録。
ホームページにLINEのIDがあるので検索するとすぐに見つかりました。

LINEにて写真を送信。
その時に確認のためメッセージ内容を入れておきました。
そうしてほしいとは言われませんでしたが、しておくと確かだと思います。

(名前の間違えも防げます)

 

プリンセスケーキアリスさんからはその日の夕方に「データ届きました。かしこまりました」のような返信が来ましたよ。
これで安心です。

 

プリンセスケーキアリスに行きたいのに迷子

そして引取りの17日。

ホームページを見ていると心斎橋駅から6番出口を出て徒歩6分と書かれていました。
ただ、今は心斎橋駅が工事中で5番6番出口が閉鎖されてるんですよね。
これが迷子への入り口でした。

 

4番出口から出た私は設定したスマホのナビの通りに歩き始めました。
人が多く大きな道、高い建物ばかりの心斎橋周辺。
方向感覚が分からなくなります。

歩くこと10分、なんとスマホの充電が無くなり突然プツッと切れてしまったのです。


どうするの〜!?
ここからどうやって行くのぉ?
先程まで見ていた地図を思い出し、なんとなく進みます。
店に電話したくてもスマホは動きません。
住所が分かれば人に聞けるかもと思ってもスマホが起動しないので調べることもできません。
予約の控えもないので手元には何もありません。
わかるのは「プリンセスケーキアリス」と言う店の名前だけです。

 

ウロウロすること数十分どうにかたどり着きました。
店構えも撮りたかったのですが充電切れのため撮ることも出来ませんでした。

小さな小さなお店です。


ケーキ屋さんと言うより、たこ焼き屋さんとかたい焼きやさんのような、なんて言うのでしょうか、
自動ドアから入って行くのではなく、店の入り口はなくショーケースだけがあるタイプです。
道からショーケースを見て注文するスタイルのようです。

 

店には写真ケーキやドールケーキの写真も貼られていました。
注文したケーキ、メッセージを確認しお支払いです。
最後に心斎橋駅への帰り道を聞いたら来た方と反対を指さし教えてくれました^_^;

私、どこから来たんだろ?(笑)

無事ケーキを手にし心斎橋駅を目指します。


日曜日の夕方ですが人気はあまりない通りです。
途中地図看板があったので方向を確認。
進みます。


しかし着きません。
こっちかな?
勘を頼りに歩きます。
大きな道に出ました。
駅がありそうです!
しかし…着いたのは「日本橋駅」

 

なぜでしょう?
御堂筋線に乗りたいのに日本橋駅は堺筋線と千日前線です。

私が目指していた駅はここではありません。
日本橋駅前のコンビニで御堂筋線の駅を聞きました。
心斎橋駅よりなんば駅の方が近いとのことでなんば駅を目指しまた歩きます。

日本橋駅から10分ほどでなんとかたどり着くことが出来ました。

 

「心斎橋駅から徒歩6分」
往復でも15分ほどで戻れると思っていたのに1時間以上歩き彷徨っていました。
方向音痴 すぎる自分、スマホの充電を確認していなかった自分が情けなく思えました。

プリンセスケーキアリスまで歩いて取りに行くのなら充電はしっかり確認してくださいね!

 

帰宅後家族で誕生日祝い☆

帰宅して充電したのでようやくここから写真があります(笑)

箱はとてもシンプルです。

f:id:ssachiko:20171218222054j:image

 

写真ケーキです!

出した瞬間歓声が上がりました!

本当に写真そのまんまです!

f:id:ssachiko:20171218222136j:image

 

この写真が元になってます。

f:id:ssachiko:20171220090134j:plain

 

食べられるシートに写真を印刷し、それをホワイトチョコの上に重ねているようです。

ホワイトチョコが少し雑で大きすぎていたり、貼り付け時に失敗したのか波打っていたり、空気が入っていてペコペコしていました。

 

が、よく見なければわからない程度。

それよりも写真をケーキにして食べることが出来ることに驚きです!

 

f:id:ssachiko:20171220090253j:plain

 

写真を取るとフルーツがしっかりと乗っていましたよ。

切ってみましょう♪

 f:id:ssachiko:20171218222406j:image

 

スポンジもチョコで3層になっていました!

ふわふわで包丁がスーッと沈むように入ります。

中にもいちごが入っていましたよ。

f:id:ssachiko:20171218222435j:image

 

チョコクリームは甘すぎず良い感じでした。

スポンジ生地 が本当に柔らかくてふわっふわ!

そこにいちごの酸味が加わり程よく、とても美味しいケーキでした!

 

写真は…

本人がかぶりついていましたが、美味しくはなかったようです^_^;

ホワイトチョコは美味しいけれど、写真部分が歯の裏に引っ付くそうです。

 

まとめ

 

「写真ケーキ」 を注文してみて。

一度頼んでみたかったので良かったと思います(*^_^*)

ただケーキは自分でも作れるし、フルーツも自分で作った方が好きなものを飾れるなぁとは思いました。

(キウイやパイナップルは息子がアレルギーで食べられなかった)

 

ケーキ大きさ(5号)に対し、5400円は割高に感じますが、写真の出来栄えや技術を考えると世界で唯一のケーキなので納得の価格です。

 

私は迷子になってしまいましたが、地図の読める人ならば心斎橋駅から徒歩6分ですぐなので大阪の人はぜひ行ってみてください。

 

遠くて無理〜と言う方は少し違いますが、ネットで注文して、冷凍ケーキを配達してくれるこちらはいかがですか?

これも喜ばれること間違いないですよ!

★世界にひとつだけのケーキ、プリロール★