人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作りに、ボディメイクも加わりました。、、、気ままな幸せTime♡

アラフォーのパーソナルトレーナーがなぜ人気なのか?!

スポンサーリンク

アラフォーのトレーナーです。

今年38歳になるsachikoです(>_<;)

いわゆるアラフォーです。

 

パーソナルトレーナーと聞くと何歳くらいの人を想像しますか?

きっと20代から30代前半が多いのではないかと思います。

ピチピチで若く活気のある職業。

そんなイメージではないでしょうか?

 

私は36歳になる年に身体を鍛え始め、そして37歳でパーソナルトレーナーになりました。

正直遅いと思います。

しかし、意外と需要は高かったのです。

なぜアラフォーのパーソナルトレーナーの需要が高いのか考えてみました。

f:id:ssachiko:20180811194037j:image

 

アラフォー女性トレーナーが良い理由

・体型の悩みを分かり合える

一番はこれだと思います。

重力によって垂れてくるお尻。

お尻と太ももの境目がぼやけて分からなくなってくる。

この悩み、私は20代の頃には分かりませんでした。

 

とても綺麗でハツラツとした若いパーソナルトレーナーは、お尻を鍛えましょう!お尻は変えられます!と励ましてくれるでしょう。

でも思いませんか?

…私も若い頃はあなたみたいなハリのあるお尻だったんだよ。

…まだまだあなたには本当の悩みは分からないんだろうなぁ。

…子ども産んだら崩れてきちゃうんだよ

 若いあなたはそりゃそんなお尻を保てるよね…

 

でもこれが同じ年代のトレーナーだと、

「私たち世代でも変われるんですか?」

「まだ遅くはないですか?」

「私も取り戻せますか?」

と、希望が見えてくるのです。

 

私は子ども3人出産してます。

まだトレーニングを始めて2年ほどです。

でも変わりました!

そんな話をすると「ぜひその方法を教えて!」となるんです。

 

・主婦は忙しい!

主婦が自分のために使える時間って一日のうちにどれくらいあるでしょうか?

旦那のこと、子どものこと、家のこと。

お仕事をしている人はさらに時間がないことでしょう。

 

アラフォートレーナーだからこそ、主婦だからこそ、家事の中で使えるトレーニングをお伝えしています。

週に1回1時間でもジムでトレーニングをしてもらうことは大切です。

でも日常の中で、家事をしながら鍛えられたらもっと効率よく早く理想の身体に近づくことができます。

歯磨きしながら、洗濯物を干しながら、食器を洗いながら…など日常に組み込んだワンポイントをアドバイスさせていただき、トレーニングに来ていない時もできることをお伝えしています。

 

 

 ・普段の姿勢・身体の使い方をアドバイス

20代の頃と体重はさほど変わらないのに体型がどんどん変わってきてる気がする。

お腹周りや腕がぷよぷよ、腰回り背中がぼってり、お尻がずどーん。

 

基礎代謝は年齢とともに下がります。

アラフォーの女性は何もしないと年に1%ずつ落ちると言われてます。

ですがやみくもにトレーニングをしたら良いというわけではありません。

今まで運動をしてこなかった人がいきなり始めても身体を痛めたり、ケガをしてしまいます。

 

筋トレに前にまずは普段の姿勢。

体重を減らすことは1日ではできませんが、姿勢を整えるだけで細く凛と見せることはできるのです。

 

そして身体の使い方。

立ち方、歩き方、階段の上り方。

実は日常生活は最も強度の低い筋トレなんです。

 

呼吸って一日に何回するか知っていますか?

だいたい2万回くらいと言われています。

1日に2万回も横隔膜を動かしているんです!

2万回もできるトレーニングはほかにはありませんよ。

だから正しい呼吸の仕方ができると腹筋トレーニングを毎日頑張ることはないんです。

 

アラフォー世代に激しく厳しいトレーニングは危ないです。

コンテストなどを目指しているのならば話は別ですけど、

キレイでいたい、健康的でいたい、いつまでも若々しくいたい

それが目標ならば激しいことをしなくても身体は変えられます。

その方法をお話しています。

 

・食事もアドバイス。

身体は筋トレだけでは変わりません。

筋トレ2:食事7:休養1とか、

筋トレ1:食事8:休養1とも言われています。

それくらい大切なのは「食事」なのです。

 

主婦で毎日料理をするからこそできる食に関するアドバイスもさせていただいてます。

家族の料理を作りながら取り分けで減量メニューにする方法や、

ついつい食べてしまう間食、何なら食べても良いかなどの相談もお受けしています。

 

ダイエットしたいのか、筋力をあげたいのか、体調や体質、ストレスの感じ方によって食べるものも変わってきます。

そんなお悩みもひとりひとりに合わせて考えていきます。

 

・歳を重ねた分いろんな経験がある

経験は財産です。

今までの人生で経験してきたことがあり、今につながっていると思います。

いろんな仕事もしました。

いろんな人とも出会いました。

結婚も経験したし子どもも育ててきています。

だからいろんなお話ができます。

 

筋トレから脱線して話が盛り上がってしまうこともあります。

ですがお客様は喜んでくださってます。

相談をしに来てくださる方もいらっしゃいます。

 

パーソナルトレーナーの仕事はトレーニングをすることです。

でもパーソナルにいろんなことをしても良いのではないかと思うのです。

人と人の、1対1のパーソナルのお仕事なのでその方が望む時間の使い方で良いのではないかと。

親身になり話を聞く。それが信用や信頼に繋がっていくのではないかと思うのです。

 

この人に受けたい、この人が言うから信じられる。

そんなパーソナルトレーナーを目指して。

家にいきなり来た営業マンに「あなたの悩みはこの壺で解決できますよ!」と言われても信用できませんよね。

 

でもかかりつけのお医者さんに相談して「こうするといいよ」と言われると信じます。

 

それって信頼関係ですよね。

私の身体のことを誰よりも知っているお医者さんが言うならそうしてみよう…と思いますよね。

 

そんな信頼してもらえるパーソナルトレーナーになりたいです。

これどうしよう?と思ったら、

「sachikoに聞いてみよう!」

と日常の些細なときにでも思い出してもらえるような、近い関係のトレーナーになりたい。

 

お客様の悩みを改善し、楽しく健康的な生活のお手伝いをしたい。

私のパーソナルの時間を楽しんでもらいたい。喜んでもらいたい。

 

来るのが楽しくなるような、そんなパーソナルトレーナーになりたいとおもってます。

 

アラフォーの私だから、私にしかできないパーソナルな関係でトレーナーとして頑張っていきたいと思います。